このページの先頭です

夫の借金を解決したい!借り入りれをやめさせる方法は?

103views

投稿日:

夫の借金を解決したい!借り入りれをやめさせる方法は?

夫がまとまった額の借金をつくってしまった、といった場合、妻も少なからず動揺してしまいますよね。

借金は、放置しておくと利息でどんどん金額が増えてしまうことが多いため、できるだけ早く対応策を考えたいところです。

今回は、夫の借金の解決方法について解説していきます。

借り入れをやめさせるための方法も、いくつかご紹介しましょう。

 

夫の借金に気づくきっかけは?現状のチェックが解決の第1歩!

妻が夫の借金に気づくきっかけとして多いのが、消費者金融から送られてきた郵便物をたまたま見てしまった、などのパターンです。

合法的に融資を行っている金融機関の場合、たとえ返済が滞ってもいきなり家に押し掛けて取り立てを行うようなことはありません。

債務者の住所に郵便物を送付したり、本人の携帯電話に電話連絡をしたりといった方法で督促を行うのが、多くの金融機関です。

したがって、夫が自分から言わない限り、借金をしていることを妻がまったく知らないといったケースも珍しくないわけです。

郵便物などを見て夫の借金に気付いたときには、どこからお金を借りているのか、また借金の額はいくらなのかをチェックしましょう。

借金の明細書を見てしまった場合は、こういった情報も比較的すぐに入手できるかもしれませんね。

 

利息の金額はとくに気を付けて見ておきたいポイント

夫の借金をチェックする際には、利息の金額をとくに注意して見ておきましょう。

法定利息を超えるような高い利率で貸し付けを行っている金融機関は、違法な融資を行っている可能性があります。

こういったところから借金をしているときには、すぐに弁護士などの専門家に相談をしたほうがいいでしょう。

違法な融資については、全額返済する必要がない場合もあります。

夫が違法であることに気づいていないと、日を追うごとに借金の額が上がり、ストレスが増大することが考えられます。

借金の額がかさむと解決まで長引くケースもでてきますので、融資の利率は最初に確認しておきましょう。

 

夫に借金をやめさせる方法1「妻から借り入れをやめるように話す」

借金をやめさせたい場合、妻から夫に直接話すのが1つの方法です。

借金をしてしまった理由などをじっくりと聞き、問題があるようであれば解決策を一緒に考えます。

浮気やギャンブルといった原因があるときには、親や兄弟などの親族にも相談をして、対策を考えたほうがいいでしょう。

浪費癖から借金をしてしまう場合には、夫が仕事や家庭生活などに不満を感じている可能性が高いです。

夫が買い物依存症の状態に陥っているときには、カウンセリングなども必要になってくるかもしれませんね。

 

夫に借金をやめさせる方法2「法律のプロに相談する」

借金が高額になってしまったときには、その時点で借り入れをやめても返済が難しいケースがあります。

実際、返済をするために新たに借り入れをするパターンは、借金をしている人に多く見られます。

利息が高い場合、返済が遅れるとハイスピードで債務の金額が増えていきますので、このような悪循環に陥るケースも少なくないわけです。

夫がもしもこういった状況に陥っているときには、法律のプロのサポートを受けたほうが早く解決する可能性があります。

例えば、債務整理などを行うと、膨らんでしまった借金の額が減る、といったメリットが得られます。

少額の返済で解決できるようになれば、夫の精神的なプレッシャーもおそらく減るでしょう。

妻の話には耳を傾けない男性も、弁護士などの第3者からアドバイスをされると、素直に受け入れられるかもしれませんね。

当サイトが紹介しているような弁護士事務所の無料相談を利用してみるのも、夫に借金をやめさせる方法の1つです。

 

夫に借金をやめさせることは不可能ではない!妻は状況に合わせて対応していくのがベスト

実のところ、借金問題はいろいろな方法で解決ができます。

任意整理や個人再生などの債務整理は、かなり高額な借金がある場合でも適用できるので、夫の借金が大きいときでもすぐに離婚などの方法をとる必要はありません。

まずは状況を把握して、冷静に対応を考えていくのが妻に求められる姿勢と言えるでしょう。

必要に応じて法律家のサポートなどを受けながら、臨機応変に対応していくのがベストです。

>> 当サイトオススメの弁護士事務所 <<
(事務所別の特徴などを解説)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です